PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無償交換に出した初代ipod nanoが第6世代になって帰ってきた

初代iPod nanoが6年以上経過した今になってやっと無償交換を決定 - GIGAZINE
上の記事を以前見てバッテリーの爆発・過熱が問題らしい。爆発しても怖いので無償交換に出すことにしました。
1ヶ月ほど前にipod nanoをそのままクロネコのおっちゃんに手渡し、やっと戻って来ました。早速開封、すると・・・

なんと、初代を入れる為であろう設計された梱包材の中に、現行のnanoが入っていました。
交換に出したのは初代nano2GBで、戻ってきたのはシルバーの8GBです。

バッテリーに異常があっての交換プログラムでも、"バッテリー交換"とは書いてなかったですし、
返却は6週間後と時期が決まっていて、何かクリスマスが近いから現行が届くのでは?と微かに思いつつ、
そう甘くはないだろうと思っていました。appleも太っ腹なもんです。
発売からかなり経っている事を踏まえた上で、やはりクリスマスプレゼントって事なんでしょうか。有難い事です。

同封された手紙に、
"...交換機が元のiPodより新しいモデル(性能は同等またはそれ以上)になっている場合がありますのでご了承ください"
とありますけれど、まぁ1stのは殆ど無いと思うので、現行世代との交換になるのでしょう。
戻ってきたものは90日間にわたる保証がついているようです。

もし、初代ipod nanoを持っている人は、下記のページから手続きができますので交換してみると良いと思います。
必要事項の入力が終わったら、クロネコさんが集荷しに来てくれるので簡単です。
Apple - サポート - iPod nano 交換プログラム
尚、修理状況の確認はApple - ログインから行いえます。

appleはバッテリーに瑕疵があって爆発事故があるなら何かしら対処しないといけないのでしょうけど、
申し出た人には前から無償交換は行なっていたらしいので、こういうことは割りと珍しいような気がします。
来年1月にMacworld/iWorldが開催しますけど、それと何か関係してるのかなぁと思ってたり。

| パソコン | 19:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第2回目 第5世代ipod touchの発売日の予想 

残念ながらこの予想は外れてしまいました。次機待ちか現行買いか、各自の判断でお願いします。m(_ _)m
まさかの2回目。1月下旬に発表・発売が濃厚な感じがするので書いておきます。新情報って訳ではないですけど。
前回:
第5世代ipod touchの発売日の予想 Firefoxは情弱のたしなみ

iPhone(en)iPod touch(en)
発表(米国)発売(米国)発表(米国)発売(米国)
iPhone2007年1月9日(火)2007年6月29日(月)第1世代2007年9月5日(水)2007年9月14日(金)
iPhone3G ★2008年6月9日(月)2008年7月11日(金)第2世代2008年9月9日(火)2008年9月9日(火)
iPhone3GS2009年6月9日(火)2009年6月19日(金)第3世代2009年9月9日(水)2009年9月9日(水)
iPhone4 ★2010年6月7日(月)2010年6月24日(木)第4世代2010年9月1日(水)2010年9月8日(水)
iPhone4S2011年10月5日(水)2010年10月14日(金)第5世代
(因みに★が付いているのがフルモデルチェンジしたバージョンだから、よく考えれば今年iPhone5は出なかった。)

・毎年1月にMacworld Expoが開催している

調べてみると同じように2012年1月に予想してる人がいました。(しかも4S発表前に!)
とむむの日々○○ 第5世代iPod touchは2012年1月に発売?
どうやら1月に「Macworld Expo」が開催されているみたいです。来年は1月26~28日開催。知らなかった。
もしかしたらMacworld Expoをこれからの新型ipod touchの発表会にするつもりなのかもしれません。

上の過去の発表・発売の表をから、共に全て平日だと分かります。
2012年のカレンダを見てましょう。赤く囲んだ所が開催日です。木、金、土・・・

イベントだから守る必要もないのかもしれないですけど、平日なんで26日発表、27日発売とか。
流石にイベント中はないのであれば30・31日に発売。月の最後の31日って事もありそうです。
発表・発売ともに水曜日が多いので、もしかしたら2月1日とかになるかもしれません。
もっとかかる…はあまり考えたくないです。やっぱ4月以降とか含めて。


・2012年からMacworld Expoの名称変更
また、「Macworld Expo」が開催されると言いましたが来年から名称が変更し、
「Macworld | iWorld」に変更なり、先月10月25日からイベント参加登録が開始された模様です。
【10/26】IDG、2012年より「Macworld Expo」改め「Macworld | iWorld」へ名称変更!

予約開始がiphone4S発売から11日後です。
Macworld Expoは09年にアップルが最後の参加と宣言し、10年はアップル不在で開始されました。
これについてはジョブズ氏の健康に配慮しての事だと思います。多分。

では、なぜ来年から名称変更なのか。ジョブズ氏の事が関係しているでしょうか?多分それは無関係だと思います。
名称に追加されたのはiWorldですから、やはり「i」が付く製品が関係してると思います。
「iWorldにはなんの意味があるのか。
"iMac"はiが付きますけど、どちらかと言えば「Macworld」に分類される気がします。
"iPhone"は発表会としてはイベントに関係がないと思います。もう発表されましたしね。
"iPad"は2010年1月28日にこのイベントで発表されましたから、新製品が発表される可能性はあります。
しかしiPadだけであれば、わざわざ改名する必要も無いと思います。この事から考えると、

「iWorld」になったからには、「iPodシリーズ」も含まれるんじゃないかと思います。
つまりMacworld | iWorldはMac製品と、iPhoneを除いた「i」が付く製品の発表会の意味も持つのだと思います。

・iPhone4Sの発売日はipodによって決定したのかも
思えばiphone4Sの10月発売も中途半端な気がします。ipod touchとの入れ替わりで9月発売も可能だったのでは?
そうしなかったのはtouchをiWorldで発表する事と、今までの発売間隔から逆算して10月にしたという気がします。
そのまま9月に置き換えると、じゃぁ第五世代touchは来年6月だね~とも思われそうですし、
そうではないよ、と言う意味もあるのかもしれない(さすがに考えすぎか・・・)

・フルモデルチェンジのiPad3もiWorldで発表か?
あーipad2はマイナーアップデートでしたから、フルモデルチェンジしたiPad3が出たりするんですかね。
台湾系のフォックスコン、iPhone5の生産能力増強-工商時報 - Bloomberg
iPad3の納入が12月らしいですから、ipad3も2012年の1月、iWorldで発表されそうな予感です。

ではでは

| パソコン | 15:45 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第5世代ipod touchの発売日の予想

残念ながらこの予想は外れてしまいました。次機待ちか現行買いか、各自の判断でお願いします。m(_ _)m

10月4日にiphone5かと思っていたけれど、iphone4Sの発表があり既に発売されているのは御存知の通り。
純粋なスペック性能の向上、キャリアにau追加されてなかなかいい感じなのだと思う。

しかし出る出ると言われていたipod touchの新機種は出ずに、ホワイトを選択出来るようになった事のみ。
自分みたいにtouch4を見送って、一年待ち望んでいた人はなんというがっかり・・・orz(正確には4年)

なぜ発売された無かったのか?ここで、いままでの発売日を見てみたいと思います。

iPhone(en)iPod touch(en)
発表(米国)発売(米国)発表(米国)発売(米国)
iPhone2007年1月9日(火)2007年6月29日(月)第1世代2007年9月5日(水)2007年9月14日(金)
iPhone3G ★2008年6月9日(月)2008年7月11日(金)第2世代2008年9月9日(火)2008年9月9日(火)
iPhone3GS2009年6月9日(火)2009年6月19日(金)第3世代2009年9月9日(水)2009年9月9日(水)
iPhone4 ★2010年6月7日(月)2010年6月24日(木)第4世代2010年9月1日(水)2010年9月8日(水)
iPhone4S2011年10月5日(水)2010年10月14日(金)第5世代
(因みに★が付いているのがフルモデルチェンジしたバージョンだから、よく考えれば今年iPhone5は出なかった。)

ご覧のとおり、iphoneは6月、touchの方は9月に発売となっています。しかし今年のiPhoneは今月10月。
iphoneが今年4ヶ月遅れた理由は多分震災の影響でiphoneの製造に必要なコンデンサやら、
電子部品を確保するのが難しかったんじゃなかったのかと思っています。

また、今までiPhoneとtouchは発売日に一定の間隔が開いていました。
恐らく、iPhoneとtouchは共通の部品があり供給不足を避けたいなど、経営的都合でしょう。
どちらとも世界的に人気な商品です。

それを考えれば、
震災が有ったのに、ipodtouchが一か月遅れでiPhoneと同時発売されるのはおかしい気がします。
全体として4ヶ月遅れているので、恐らくiPod touch第5世代の発売日は来年2012年1月になると思います。
iphoneが発売されたと言うことは厳格な間隔をもって、touchも発売出来るのだと思います。

白バージョンが出たから今年度版は無いと思っている人もいると思いますが、
去年の段階でappleは第5世代touchはどのようなものか構想していたはずです。
まさか「一年でホワイトの追加のみ」、何てことは無いと思います。

白バージョンを出した理由は恐らく以下だと思います。
・touchを待ち続けた人への妥協案としての在庫整理
・遅れてる侘びとして、これからtouchもホワイトを選択出来る様にした
在庫整理なので、10月4日に発表をしなかったのでしょう。したら売上が落ちてしまいます。

まぁ希望的観測ですが、第5世代を待っていた人は来年1月まで待ってみるのもいいのかなぁと思います。

しかし、相変わらず割りと今更な記事な気がします。

さらに、少し気になる情報があったので追記を書いてみました。
第2回目 第5世代ipod touchの発売日の予想  Firefoxは情弱のたしなみ

| パソコン | 08:16 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ScanSnap1500のパッドを自作する

ScanSnap1500を手にいれ、電子化をちまちま行っているのですが、ランニングコストはどうなのか。
ScanSnap サポート情報(消耗品/清掃用品一覧) : 富士通見ると、
消耗品のパッドユニットは5万枚(2k円)、ピックローラーは10万枚(6.2k円)が交換目安みたい。
一冊200枚として250・500冊程度ですね。
そこそこお高い。
とりあえずゴム部分が摩耗して劣化すると思うので、なら測って作っておこうかなと。
詳しいランニングコストについて→ScanSnap 1500 のランニングコスト


まずパッドユニットからパッドの取り外し方法ですが、特に難しくありません。
画像にある上の方の金具をゴムがある前方向にずらせば外せます。

取り付ける時はまずゴムと反対側のプラスチックの出っ張りに金具を引っ掛けてから、
ゴムを押さえる部分を
奥の方に押し込みます。
そうしたら金具をゴムと反対方向にずらします。


外すとこんな感じです。パッドの下にある白い紙切れは必要なものだと思うので無くさないように。

次にパッドの寸法を見ていきましょう。あくまで大体の長さですので参考程度で。

製図もどきのわけがわからない画像ですが、パッドの寸法は上のとおりです。
厚さは2mm(もしくは1.8mm)。右と左で形が違うことに注意してください。
カッターで自作用のゴムをカットして、穴は1mmポンチで開けるといいと思います。
1mmポンチ持ってなかったので、画鋲やボールペンで穴を広げましたが、結構面倒です。

で、使用するゴムはと言いますと、
500冊ほど電子化したらScanSnapS1300のゴムパッドがすり減ったので自作した
↑を参考に、パッドに使うゴムにホムセンで1mmのエラストマーシート入手。1枚150円程度です。
エラストマーシートである必要はないと思うのですが、色移りしないゴムである必要があると思います。
正規品に比べて少し固めな感触で、多分違う素材なのでもっと適した物があるかもしれんです。

正規品より1mm薄いので駄目かなと思っていたのですが、特に問題なく普通に使えています。
ただ十数冊程度しかスキャンしていなくまだ安全性は正確にわかりません。
何かあれば追記でもしようかなと思います。


ついでに
ピックローラユニットについてですが、こいつの自作は少々難しそうなのでやってません。

ゴムの取り外し方法は回しながら出っ張りが無い方に少しづつゴムを寄せ上げて、
ある程度寄せたら中の軸を押し出せば取れます。
外した状態のゴムの寸法も書いておきましょう。
ゴム厚 5mm
直径 32mm
内径 22mm
高さ 38mm


5mm厚のゴムを巻いて接着剤で止めるとか、液状ゴムスプレーでコーティングするとか、
色々考えられると思いますが、画像の様な特殊な表面はどうすればいいのか…
考えるのもなかなか楽しいですけど、
パッドよりもすり減りにくいと思うので、まだ気にする必要も無いかなと。

とまぁこんなところです。自己責任ですが、興味ある人は自作してみるのもいいかもしれません。
パッドやピックローラユニットでいい感じの方法があれば教えて欲しいです。
ではでは

| パソコン | 17:15 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。