PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

avast!先生、なんでTVrockらサンドボックス分析しちゃうん…

アバスト! はフリーのアンチウイルスソフトで常用しているのですけれども、
なぜかTVrockなど録画に使われるソフトがサンドボックス内分析されてしまいました。
別に問題の無いソフトなのですが、分析が終わると強制終了されてしまいます。

5分後に番組の録画開始されますから、終了されてしまうのはよろしくない状態なわけです。
おかげで気づかずに録画失敗してしまいました・・・orz

サンドボックスの除外設定ファイルにTVrockなどを登録した覚えはなく、今ままで使えていたことから、
恐らくバージョンアップに伴いサンドボックス検知の閾値がゆるくなったのかもしれないですね。
取り敢えず検知されたファイルの除外設定はしました。
スポンサーリンク



あと最初に分析されると言いましたが、以前のバージョンであれば、
サンドボックスに移動するかのポップアップが出る『尋ねる』と言う設定だったようです。
新しくなって設定が『自動』になってしまたので、分析が開始されてみたいです。

まぁどちらでも検知に引っかかってしまえば、起動出来ないか強制終了されるのどちらかですけど、
『自動』設定で検知されるよりは『尋ねる』の方が早く『普通に開く』設定出来るので、『尋ねる』の設定に戻しました。 

1.アイコンを右クリックしてAvastユーザーインターフェースを開く。
2.リアルタイムシールド→ファイルシステムシールドを開く
3.詳細な設定ボタンをクリック
4.自動サンドボックスをクリック
5.自動サンドボックスモードを『自動』→『尋ねる』に変更する。
6.OKボタンをクリックする

今日もorz : Avast7の自動サンドボックス

今後同じような事を起こさないためにも、少し調べて見ることにします。
TVrockなどリアルタイムと確実性が必要なソフトは失敗すると痛いですからね。

取り敢えず検知された録画時に使われると思われるソフトは
TVTest.exe
RecTest.exe
tvrock.exe
Host_FSUSB2N.exe
PTCtrl.exe
Multi2DecDos.exe
なのですけれど、試しに除外設定から削除し、サンドボックスのモードを『自動』で録画してみました。
するなぜか今度検知されない。適当すぎる・・・『尋ねる』でもおなじ。

多分avastがTVrockをサンドボックスで検知する様に設定したけど、
多くの人が除外ファイル設定に指定したから検知しないようにしたとか?
そんなこと出来るのか知りませんけど。とりあえず、

今回の件から得るべき教訓は
1.重要なソフトはサンドボックス検知されなくても除外ファイル設定は行う
2.バージョンが新しくなったらテストする

ということでしょうかね。
関連記事
スポンサーリンク

| ソフトウェア | 20:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://higitune.blog106.fc2.com/tb.php/76-0c1c158f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。