PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MP4ファイルを無劣化で編集する

はてさて、以前書いたこの記事。→録画したTSファイルを無劣化で編集する
今一度、フリーでフレーム編集できるソフトを探してみたところ、
そもそもMPEG動画はGOP単位でないと再エンコードなしにカット出来ないと言う事実を知る。(!)

つまらんのでmp4でも無劣化カットできないかと探したら
同じGOP単位ですが綺麗にCMカット出来るソフトがあったのでメモしておきます。

尚、MP4とタイトルに書いていましたがTSでも同じ要領で編集が可能です。
MurdocCutより速く・正確にCMカットができるかと思います。

スポンサーリンク



編集ソフト
 
カットに使うソフトはこれ。
Avidemux
mp4以外でも様々な動画形式が扱えるみたいです。
編集方式的には、削除したい部分の始点・終点を指定して削除を繰り返すタイプです。
これも無劣化カットとしてはGOP単位となります。

①ここからファイルの読み込み。動画ファイルのD&Dでも読み込み可能です
②ビデオ出力設定です。再エンコードしないので「copy」でOK
③音声出力設定です。こちらも「copy」
④フォーマット出力形式です。
MP4なら「MP4 Muxer」、TSなら「Mpeg TS Muxer(ff)」を選択して下さい

・ここからは編集項目です。
⑤は1フレーム単位での移動
⑥はキーフレーム(I-frame)単位ごとの移動
⑦は左側のAボタンが始点、右側のBボタンが終点設定
 始点・終点の設定が終わったら、[Edit]からDeleteを繰り返す
⑧は最初と最後に移動

⑨要らない部分の削除をし、再生ボタンで確認したらこのボタンで保存します
⑩は現在のフレームがI・P・Bどれなのかを表示します


GOPについて
 
と、この用な感じでソフトの使い方はいたって簡単なのですが、GOPについて少し。

GOP(Group Of Picture)

冒頭に書いたとおり、Mpeg動画はGOP単位でないと未圧縮でカット編集できません。

MPEGファイルはGOP単位で構成していて、I、P、Bフレームがあります。

フレーム名説明無劣化編集での可能指定部分
Iフレームキーフレーム。大元となる完全な一枚画像始点・終点
PフレームIフレームから変化した部分だけ差分として保持しているフレーム終点
Bフレーム前のフレームと後のフレームの差分だけを保持しているフレーム指定できない

あるGOPのIフレームが無いとPとBが無意味になることと、
Iは始点・終点、Pは終点のみ、Bは設定出来ない事がわかっていれば良いと思います。
まぁ、消したい映像を含むGOPはすべて消しておけば良いです。

Avidemuxでのカットについて
 
Avidemuxのカットは現在表示しているフレームは削除されないみたいなので、
削除したいGOPのIフレームの一つ前のフレームで始点ボタンを押し、
次のIフレームで終点ボタンを押せば、ちょうど目的のGOPが削除される事になります。
「I P B P I P B P IP B P」→「I P B P IP B P
緑太文字と文字が始点・終点。赤文字が削除される部分です。
このように消せれば問題無くカット出来ます。

もし間違えている場合、
例えば現在のIフレームを始点とし、同じGOP内のPフレームを終点とし削除した場合
I P B P I P B P」→「I P I P B P
このような中途半端なGOPはエラーとなります。
削除したところをキーフレーム移動すれば「Crach」のポップアップがでて、
強制終了することになります。作業内容は保存されているので、再起動すれば再編集可能です。



ただ現在のIフレームで始点設定、次のIフレームで終点設定して削除した場合、
I P B P I P B P」→「I I P B P
となり、完全な一枚絵のIフレームなら残っていてもエラーは起きないみたいです。
まぁ、残していても意味ないと思うのでGOP丸ごと消した方がいいです。


簡単に言えば、たとえばAパートとBパート間のCMカットなら、
Aパートの最後のフレームを始点として、Bパート最初のフレームを終点として削除すれば良いわけです。


終わりに
以上で終わりです。
CMなどカットしたアニメ1話出力にかかる時間は3秒程度ですぐ終わります。(Core i7 3770)
ファイルサイズが約885MBから約509MBと300MB以上の削減ができました。

カットした部分も違和感は特になく、綺麗に接合されていると思います。
AvidemuxはMurdocCutより編集しやすいんじゃないでしょうか?

・・・当初の目的としてはCMが多い金曜ロードショーのCMカットだったんですが、
さすがにこれだけ容量消せるならアニメでもCMカットもした方がいい気が…

これはエンコード速度が多少落ちてもCM自動カットを考えた方がよいかもですね。- -;
それではまた~

■追記:自動CMカットスクリプト書きました。
PowerShell + QSVで自動エンコード・自動CMカット part1 Firefoxは情弱のたしなみ

関連記事
スポンサーリンク

| エンコード | 00:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2014/03/29 17:59 | |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2016/09/26 00:01 | |















非公開コメント

http://higitune.blog106.fc2.com/tb.php/109-abbac5ea

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。